Calendar
2014年8月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

システムの管理

今、あなたの会社では請求書はどのような形で管理されていますか?
もしかして、今でも紙に書いていたりするのではありませんか?
もしそうなら、一刻も早く電子帳票を導入してみてはいかがでしょう。

この電子帳票とは、請求書や発注書など紙を使って行われていたものを、ネットワーク上で行うように開発されたシステムです。
これを使えば、紙を無くしてしまったり汚してしまったりする事もありませんし、情報共有も簡単に行えます。
ただ電子帳票も便利な事ばかりではなく、システムの不具合などが発生する場合があります。

これらの問題がすぐに解決出来る場合はいいでしょう。
しかし、誰にも問題が解決出来ないとなると、業務に差し支えが出てしまいます。
もしもこのような事態に陥ってしまった時に助かるのがインシデント管理です。

インシデント管理とは「利用者が何らかのシステムを正常に利用出来なくなっている問題に対応し、この問題を解決し利用出来るようにすること」を言います。
なので電子帳票を使用している最中に問題が起きたとしても、インシデント管理を徹底しれいれば、また引き続き電子帳票を使用出来るようになるのです。
ただこのような作業を、通常業務を行いながら実行するのは・・・無理ですよね。

それなら、インシデント管理はどのように行なえばいいのか?などといった疑問点が浮かんでくるでしょう。
当サイトではそのような疑問に答え、誰にでも分かりやすいように解説していこうと思います。

OUT LINK

プロジェクト管理ツールを導入したいなら~Time Krei~

カテゴリー
  • カテゴリーなし